お返しも必要になるんだもんな

何事も、お祝いを貰ったらお返しが必要となります。
では、どんなものをお返しにしたらいいのでしょうか?
新築祝というのは、新居にお客さんを招いて一緒に飲食をすることが大切となっており、これがいわゆる内祝いとなっています。
招いたけれど予定が合わなくて来れなかった人や招く事が出来なかった人には内祝いとして相手に使ってもらいやすい食品や実用品を贈ります。
実用品は、具体的にはキッチン用品や洗剤、タオル等がありますが、漆器や陶磁器などの「入れ物」といったものもあります。
食品はお菓子や飲み物などがありますね。
もし、高価なものを貰った場合は3分の1~半額を目安にお返しをするようにしましょう。
そこまで高価ではないが、という場合は相手が気を遣ってあまり高価ではないものを選んでくれた可能性もあるので、機会があれば新居に呼んでみるのもいいかもしれません。
新築披露の日程がどうしても取れない場合は、一言と新居の様子がわかる写真などを添えてお返しをすれば気持ちも届けられるでしょう。
是非こういった事も参考にしてみて下さいね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です